2005年05月04日

飲み物(カフェイン)

・飲み物(カフェイン)

コーヒーなどに含まれるカフェインは血管を収縮させたり、拡張させたりする働きがありるので、妊娠中は大量にとると赤ちゃんに栄養が行きとどきにくくなり、低体重になりやすいらしいです。

妊娠中・授乳中のカフェインについて
http://mimirin.chu.jp/ninsin-kafein.html
みみりん助産師の妊娠・出産・おっぱい(育児も・・)入門さんより
http://mimirin.chu.jp/index.html


おなかの赤ちゃんは、カフェインを分解するのに大人の約20倍もの時間がかかるといわれているみたいです。1日に2〜3杯程度であれば特に問題はないみたいです。

参考資料
・ 初めてのたまごクラブ 2005年春夏号
http://women.benesse.ne.jp/tamahiyo/books/hatutama.htm

妊娠中は、カフェインの量を減らし、ミルクを加えカフェオレにしたり、カフェインレスのコーヒーにすればいいみたいです。

ノンカフェインでおいしい【タンポポコーヒー100%(100g)】
ノンカフェインでおいしい【タンポポコーヒー100%(100g)】

【カフェインレスでビタミン豊富なフルーツティー】〜恋愛紅茶〜LoveTea
【カフェインレスでビタミン豊富なフルーツティー】〜恋愛紅茶〜LoveTea

妊娠・授乳中、カラダの中からすっきりしたいあなたにマタニティ ハーブティー バードック ブ...
妊娠・授乳中、カラダの中からすっきりしたいあなたにマタニティ ハーブティー バードック ブ...


たんぽぽコーヒーの他にも、紅茶やハーブティーのカフェインレスもありました。
posted by ともまる at 16:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊夫の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。