2005年05月17日

今日のガイアの夜明けを見て

今日のTVガイアの夜明けは、夫が育児休暇をとるということをやっていました。

私は途中からしか見てないのですが、やっぱり半年仕事場を離れて復帰は大変なことだと思いました。
今回の旦那さんも上司に言われてましたが、休み明けでもブランクがないように、メモ勉強を怠らないことと、念を押されていました。やはり、ただ休みだからって育児だけっていうと、帰ってきたら、がく〜(落胆した顔)席がない!とかだったら辛いですよね。

統計では半分以上の男性は、育児休暇を取りづらいバッド(下向き矢印)といっていました。やっぱりまだ男性の育児休暇の認識が世間ではまだまだってことですね。

ガイアの夜明けのHP<5/17>
http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/backnumber/preview050517.html
posted by ともまる at 23:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つわりで辛かったみたいなので。

昨日、妻が病院産院に行ってきました。

前回よりも胎嚢が大きくなり順調みたいで一安心。
そしてやっと揺れるハート心音確認できました〜!!

やった〜ハートたち(複数ハート)演劇赤ちゃんいる。生きてる。命がある。うれしいです。
これからもがんばって勉強して、妻共々大事にせねば。

昨日は、ちょっとずつ大きくなる赤ちゃんに、思わず妻と一緒にわーい(嬉しい顔)にんまりしてしまいました。

しかし、ちょっと成長が遅いのか、予定日が狂うみたいで、今の予定日は
クリスマスなので、1週間ずれるとしたら・・・。


お正月〜!!ちょっと大変かな?

聞くところによると、やっぱり三が日はふくろお値段が上がるみたいだが、やっぱり
赤ちゃんは無事に生まれてほしい!
手(グー)がんばって大きくなって、早く生まれてね!と話しかけよ〜


続きを読む
posted by ともまる at 09:28| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月15日

便秘について

最近、コメントを頂いてお世話になっている
イタチさんの記事より私もちょっと勉強してみました。

イタチさんのblog
「立派な親父になれるかな?」
http://itachi.cocolog-nifty.com/oyaji/


やっぱり、妊娠中は便秘になりやすいみたいで、先日勉強した、黄体ホルモンが増加するために起こるそうです。

そして、便秘には適度な運動と食物繊維の適量摂取が必要みたいです。
ということで、普段良く食べる物の中で食物繊維の多い食品はというと、

穀類では、そば・玄米

野菜類では、さといも・かぼちゃ・ブロッコリー・きのこ・枝豆・大豆

果物類では、キウイ・プルーン・洋なし・、もも・なつみかん・かき・りんご

その他では、納豆・海藻


この辺が良く食べれて、調理しやすいのではないかと。

今回は「便秘事典」さんを参考にしました。
「便秘事典」
http://www.1word.jp/benpi/index.html


続きを読む
posted by ともまる at 00:37| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 妊夫の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月13日

つわりについてB

つわりのいろいろな症状

@ 朝の空腹時に症状がひどい人はバナナなど、すぐに食べれるものを枕元に置いて、目覚めたらすぐに食べれるといいでしょうと書いてありました。

でも、目目覚めたら、パクって食べれますかね?


A 自律神経のバランスの変化により、においを感じる神経が過敏になり、電車電車やバスバスでふらふら乗り物酔いしやすくなるみたいです。

こまめに換気をしたり、満員電車に乗らないなどの対策をしたほうがいいみたいです。


B 耳鳴りやめまいが起きるのは、妊娠すると体内のたらーっ(汗)水分が増えるので、その影響で耳の奥がむくんでしまうのが原因みたいです。また、頻繁に吐くことによって、めまいを感じることもあるみたいです。

ほとんどは、つわりが治まると終わるらしいですが、日常生活に支障が出るほどひどい時は、医師に相談したほうがいいみたいです。


C 妊娠が成立すると、黄体ホルモンの分泌が維持されるので高温が続くみたいです。そのため、ちっ(怒った顔)37度前後の微熱やそれにともなう悪寒が12週まで続くことがあるみたいです。

しかし、38度の高温だと風邪や膀胱炎などのウイルス感染症の疑いがあるので、その時は早めに医師に相談したほうがいいみたいです。


参考資料
・ 初めてのたまごクラブ 2005年春夏号
http://women.benesse.ne.jp/tamahiyo/books/hatutama.htm

続きを読む
posted by ともまる at 18:17| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 妊夫の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちょっとシンプルに

前のテンプレートが、ちょっとごちゃついていたので、ペンテンプレートを変更しました。

サボり癖が付きそうな感じだったので、ちょっとわーい(嬉しい顔)るんるん気分転換になったかな?
posted by ともまる at 08:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つわりについてA

つわりの始まりと終わり。

始まりは大体、6週前後が多いようです。でも、3週からという人や、10週以降からという人もいるみたいです。
そして終わりは、12〜20週まで続くみたいです。
結構範囲がばらばらで人によって期間はさまざまみたいです。

参考資料
・ 初めてのたまごクラブ 2005年春夏号
http://women.benesse.ne.jp/tamahiyo/books/hatutama.htm


続きを読む
posted by ともまる at 01:46| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊夫の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月07日

つわりについて@

ついに、ウチの妻もつわりの症状が出てきて、毎日が辛そうです。
特に、仕事をまだしているので、なるべく楽が出来るように勉強していこうと思います。

まず、つわりが起きる症状について勉強。

・ つわりの原因は、hCGホルモンが急激に分泌されて、体内のホルモンバランスが変わり、そのために、自律神経に影響が出るためらしいです。

・ 妊娠によって増えるホルモンには、胃腸の動きを抑える働きがあるので、吐き気やムカムカ、げっぷ、膨満感など、胃腸に関係する症状が出やすいのだと考えられているみたいです。

※ hCGホルモン:ヒト絨毛性ゴナドトロピン


参考資料
・ 初めてのたまごクラブ 2005年春夏号
http://women.benesse.ne.jp/tamahiyo/books/hatutama.htm


続きを読む
posted by ともまる at 23:28| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 妊夫の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月04日

飲み物(カフェイン)

・飲み物(カフェイン)

コーヒーなどに含まれるカフェインは血管を収縮させたり、拡張させたりする働きがありるので、妊娠中は大量にとると赤ちゃんに栄養が行きとどきにくくなり、低体重になりやすいらしいです。

妊娠中・授乳中のカフェインについて
http://mimirin.chu.jp/ninsin-kafein.html
みみりん助産師の妊娠・出産・おっぱい(育児も・・)入門さんより
http://mimirin.chu.jp/index.html


おなかの赤ちゃんは、カフェインを分解するのに大人の約20倍もの時間がかかるといわれているみたいです。1日に2〜3杯程度であれば特に問題はないみたいです。

参考資料
・ 初めてのたまごクラブ 2005年春夏号
http://women.benesse.ne.jp/tamahiyo/books/hatutama.htm

続きを読む
posted by ともまる at 16:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊夫の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月03日

超音波検査の器械B

・超音波検査の器械B

何がわかるのか?胎嚢が子宮内に見えるかどうかを調べ、子宮外妊娠でないかを確認し、その後胎芽とその心拍が確認できれば、妊娠が順調であると判断されます。

※ 胎嚢:赤ちゃんが入っている袋
※ 胎芽:赤ちゃんの原型
※ 心拍:心臓の動き

参考資料
・ 初めてのたまごクラブ 2005年春夏号
http://women.benesse.ne.jp/tamahiyo/books/hatutama.htm

続きを読む
posted by ともまる at 16:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊夫の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月01日

超音波検査の器械A

・超音波検査の器械A

超音波検査はどうやってするのか?最初の頃は、「経膣プローブ」と呼ばれる棒状の物を挿入して検査を行います。大体12週頃からは、おなかの上にプローブを当てる「経腹プローブ」を使うようになります。

参考資料
・ 初めてのたまごクラブ 2005年春夏号
http://women.benesse.ne.jp/tamahiyo/books/hatutama.htm

続きを読む
posted by ともまる at 23:24| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊夫の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。